清原和博さん、野球殿堂入り候補から外れる

2016年11月30日、17年の野球殿堂入り候補者が発表されましたが、薬物使用で逮捕された清原和博さんの殿堂入りは候補から外れてしまいました。
これに対し、PL学園時代や巨人でともに戦った盟友・桑田真澄さんは「残念だし、寂しい」と沈痛な表情を浮かべたそうです。
清原さんの殿堂入りが無くなってしまったのは本当に残念ですが、薬物に手を出し、更に逮捕されてしまった選手が殿堂入りとなると各所からクレームもつくはず。
そのため、今回の決定は仕方ないとしか言えません。
一緒に戦い、薬物使用に関してもやめるように説得したという桑田さんはただただ無念でしょうね。
薬物を使用したことで清原さんはテレビ出演の機会だけでなく過去の栄光をも失うことになってしまいました。
殿堂入りともなれば彼の栄光が更に輝くものになったであろうことを思うと、やはり残念です。
薬物から抜け出すことは本当に困難だと言いますが、もう二度と手を出さないようにしてほしいですね。

アイフル店舗でお金を借りる